読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスベルガーと暮らす毎日

アスベルガーな彼氏と10年一緒に暮らす毎日のことなど

薬の効果はすんごい

さてさて、やっと心療内科で診察を受けて「大人のADHD」と診断された彼。

薬が2種類処方されました。

(そこまでのいきさつは前の記事で⇒「大人のADHD」)

飲み始めて数日が過ぎ・・・その効果の絶大さにびっくり。

 

幻聴がなくなる

薬を飲み始めて初めて聞いたのだが、以前はずっと幻聴があったそう。

ずっと耳元で自己否定するような声が聞こえていたみたい。

(早く言ってよね。もっと早く病院に引きずって行ったのに)

 

薬を飲み始めてからそれが聞こえなくなり、かなり楽になったとのこと。

薬の効果ってすんごいわと感じた。

 

私は耳鳴りが時々して、耳鼻科とかに通って(原因はわからない。たぶん更年期によるものだと思われる)薬を処方してもらって耳鳴りが治っただけでもかなり楽だったのに、幻聴ってかなりきつかっただろうなと改めて思う。

 

その幻聴(自己否定するもう一人の自分らしい)のせいで、いろいろ発言がおかしかったそうだ。ずっと自分に自信がないって言ってたのもこの幻聴が原因だったかもしれない。

 

運動能力があがる

 彼は近くのジムに通って、いろいろ筋トレしてるのだけれど、薬を飲み始めてから筋トレが思うようにできるようになったとのこと。

 

なんか、よくわかんなかったのだけれど、どうも脳の司令がうまく筋肉に伝わっていなかったらしい(今まで)

 

それが脳からの司令がすぐに筋肉に伝わるようになって思うように体が動くようになったそうだ。

 

とにかく人生バラ色~

なんだか、とにかく人生バラ色になってしまったそうで、やることなすこと楽しくなってきたらしい。

 

仕事ははかどるし、幻聴は聞こえないし、運動も楽しいし。

自宅に帰れば、趣味の造形に熱中できるし。

 

でも、そんなバラ色の日々もわずか2週間近くで終了となる。

薬の効果はすごかったのだが・・・・

f:id:hakoniwa103:20170407165447j:plain